初めての海外FXはこの3業者!

国内FXと海外FXアフィリエイトどちらを始めるべきか迷うなら、海外FXアフィリエイトに決めましょう

FXアフィリエイトを始めようと思ったたき、まず検討することになるのが「国内FX」か「海外FX」どちらを選ぶべきかという問題。

これはもう迷わず「海外FXアフィリエイト」を始めましょう。

単純に、海外FXアフィリエイトの方が始めやすく稼ぎやすいためです。ただし、楽に稼げると言っているわけではないので注意してください。

FXアフィリエイトの始めやすさを考えた場合、圧倒的に海外FXが始めやすいでしょう。

国内FX海外FX
アフィリエイト審査
収益開始ブログを作り込んでからブログがなくてもOK
収益性1度きりの報酬継続的な報酬
SEO難易度競合が強すぎる国内FXほどではない
成果条件厳しい緩い

アフィリエイト審査の有無が、始めやすさに差をつけています

どちらもやる!というのもアリですが、ジャンルが広くなりすぎて成果をだすことが困難になります。

今回の記事では、国内海外アフィリエイトの仕組みと報酬の違い。なぜ、海外FXアフィリエイトがオススメであるのかを解説しました。

国内FXと海外FXアフィリエイトと報酬の違い

国内と海外アフィリエイトの違いを端的に表すと以下のようになります。

国内FX海外FX
報酬体系成果報酬型継続報酬型
報酬額高単価低単価

共通して重要なのは集客。毎月のように新規顧客を呼び込めるような「継続した集客」がポイントです。

それでは詳しくみていきましょう。

国内FXアフィリエイトは1度きりの成果報酬

ユーザーを紹介すると10,000円支払いますよ!

こういった成果報酬型を採用しているのが、国内FXアフィリエイトです。

口座開設してくれた人が、一定のトレードを行ってくれると、あなたに成果報酬が支払われます。

  • 1人紹介すれば1万円
  • 10人紹介すれば10万円

こんなイメージ。1件あたりの報酬単価が割と高額なのも、国内FXアフィリエイトの特徴です。

補足

国内FXアフィリエイトだと、口座開設だけでOKなように思われがちですが、実際の成果条件は厳しいものです。

「口座開設後、30日以内、10ロットの取引」

そんな条件が付いていることがザラにあります。しっかりと成果条件を確認しておきましょう。

海外FXアフィリエイトは継続報酬型

取引してくれたら報酬を支払うよ。
報酬額は、取引量に応じて決めるよ。

成果報酬ともかぶりますが、継続報酬型となっているのが海外FXアフィリエイトです。

継続報酬型の仕組みを、ライフタイムコミッションやIB報酬と呼んだりします。用語は重要でないのですが、説明によく使われるため理解しておくと便利。

海外FXアフィリエイトでは、ユーザーのトレード毎に報酬が支払われます。

例えば、1ロット(10万通貨)の取引で300円もらえる場合

  • 1人が1ロットの取引を10回行った→3,000円
  • 10人が1ロットの取引を行った→3,000円
  • 1人が10ロットの取引を行った→30,000円

こんな形で報酬が決まります。

紹介者の数が増えれば増えるほど、爆発的な収益を生みます。また、数が少なくとも取引量の大きなトレーダーさんがいれば、それだけで大きな収益を生む可能性もあります。

いずれにせよ、高単価であるが1度報酬を受けると終わりになってしまう国内FXアフィリエイトより、継続報酬型のほうが魅力的ですね。

アフィリエイトするなら国内・海外どちらがいいの?

アフィエイトするなら海外FXしか考えられません。

個人的に思うことは以下の理由になります。

  • そもそも国内FXアフィリエイトは成果条件が厳しい
  • 国内FXの成果条件は、海外FXにも当てはまる
  • 海外FXアフィリエイトは継続報酬である

そもそも国内FXアフィリエイトは成果条件が厳しい

補足でも記載しましたが、国内FXであっても口座開設してもらえれば報酬がもらえるということにはなりません。

多くの業者で

成果報酬新規口座開設10000円

なんて書かれているものですから、口座開設だけでいいんだと勘違いしてしまうんですよね。

これはただの成果報酬額であり、必ずなんらかの成果条件が明記されています。

その条件は

成果条件・広告主新規(当広告主を初めて利用する方) ・WEB口座開設申込み後、90日以内に初回入金(10万円以上)および新規取引5lot以上

上記のようになっていたりします。条件は業者により異なりますが、多くの場合で

  • 口座開設が初めての人が対象
  • 初回入金額の指定
  • 取引量の指定
  • 期限の指定

このような条件がつきます。もちろん条件から外れると報酬はでません。

紹介者が数か月後に条件を達成するかもしれませんが、期限が定められているとやはりダメです。

これらの条件を満たしても、報酬額は1万円の一度きり
高単価に違いありませんが、条件が厳しいですよね

国内FXの成果条件は、海外FXにも当てはまる

国内FXでの成果条件は、そのまま海外FXにもあてはまることですよね?

口座開設してもらって、入金してもらって、トレードしてもらう必要がある。

なら海外FXアフィリエイトでいいじゃない。という話です。

そして海外FXアフィリエイトには、期限も取引量も条件なんてありません。

口座開設ですら開設済であっても、追加口座でOKだったりします。成果条件が国内とくらべると、圧倒的に緩いことも大きな理由です。

海外FXアフィリエイトは継続報酬である

継続報酬は確かに魅力的ではありますが、FXでは多くのトレーダーが退場してしまう世界です。

取引してくれていたトレーダーさんが、取引してくれなくなることが日常的に起こりえますので、継続報酬とは言え簡単ではありません。

それでも1番のメリットですし、やってみる価値はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA