初めての海外FXはこの3業者!

XMの取引ボーナス詳細!ボーナスの消滅条件や復活(リセット)は?

XMが提供する各種ボーナスは以下の通り。

  • 口座開設ボーナス:3,000円
  • 入金ボーナス:最大50万円
  • XMPのボーナス変換

ボーナスの取り扱いについては公式サイトでも明記されていますが、特定の条件で消滅することも。

今回の記事では、XMのボーナスの概要をまとめましたが、主にボーナス取扱いの注意点について述べます

XMの口座開設ボーナスは3,000円

XMの口座タイプは「マイクロ口座」「スタンダード口座」「XM Zero口座」と3つありますが、どの口座タイプを選んでも口座開設ボーナスは受け取ることができます。

つまり、XMの口座を開設した人全てが、受け取ることが出来るボーナスです。

XM Zero口座は追加口座で

XM Zero口座は、入金ボーナスに対応していません。

よって、1番最初に作る口座タイプとしては向きません。

 

XMでは最大8個まで口座を作ることができるため、XM Zero口座は後から追加口座として作りましょう。

XMの口座開設ボーナスは、3,000円。

5,000円や1万円以上もらえる業者もあることを考えると、XMの口座開設ボーナスは控えめです。

ですが入金前にボーナスを受け取ることができるので、このボーナスだけで取引することが可能。

レバ400倍近くかけることになりますが、1万通貨の取引もできるため利益を狙うことは可能です。

利益がでた場合は、もちろん利益分の出金はOK。

未入金ボーナスと呼ばれ、全損してもノーダメージ。

ノーリスクで取引できるのが口座開設ボーナスの魅力です。

口座開設ボーナスの受け取り方

口座開設ボーナスは、口座開設することでもらえますが、自動で付与されるものではありません。

口座開設ボーナスの受け取りに、申請が必要です。

といっても、マイページにログインして「ボーナスを受け取る」ボタンをクリックするだけの作業ですので手間はかかりません。

XMの入金ボーナスの特徴

XMの入金ボーナスの最大は50万円、ボーナス%は2段階に分かれています。

5万円を上限に入金100%ボーナス、以降20%ボーナスです。

ボーナス最大50万円5万円まで5~45万円まで
ボーナス%100%20%

実際に利用してみないとイマイチわかりにくいはずなので、例を出しておきます。

XMの入金ボーナス獲得例

入金額適用ボーナス%ボーナス付与額取引可能額
5000円5000円に100%ボーナス5000円1万円
5万円5万円に100%ボーナス5万円10万円
50万円5万円に100%ボーナス
45万円に20%ボーナス
14万円64万円
100万円5万円に100%ボーナス
45万円に20%ボーナス
50万円はボーナスなし
14万円114万円

XMP(XMポイント)を利用したボーナス

XMPは、XM独自のポイントです。

  • XMP → ボーナス
  • XMP → 現金

上記2通りの使い方ができ、ボーナスとして利用できることが特徴です。

XMPは取引をするたびに貯まっていくので、気づけば意外と貯まっていたということも少なくありません。

ボーナスの注意点

ボーナスの出金は不可

例えば、XMで口座開設すると3,000円のボーナスがもらえますが、この3,000円は出金不可能です。

ボーナスは取引に使える資金という位置づけであるため、ボーナスの出金は不可。

ボーナスを利用して出すことができた利益は出金可能です。

ボーナスだけの口座間移動は不可

複数口座に散らばったボーナスを、1つにまとめたいことがあります。

しかし、ボーナスのみを移動させることはできません。

後述しますが、移動資金の割合でボーナスも移動するため、資金と一緒に移動させる形をとりましょう。

ボーナスの確認方法

XMのボーナスはログインページの「マイアカウントの概要」の口座情報に「クレジット」の項目に記載されています。また、MT4,5のクレジット欄に反映されているはずです。

これらクレジットがボーナスのことです。

ボーナス消滅条件

【消滅条件1】出金

利益が出たら出金するのは鉄則。

ですが出金すると、出金した金額と同じ割合のボーナスが消滅します。

口座残高10万円+ボーナス2万円(有効証拠金12万円)の口座から出金する例

全額出金(残高の100%)を出金 → ボーナスの100%(2万円)が消滅

8万円(残高の80%)を出金   → ボーナスの80%(1万6千円)が消滅

ボーナス額が大きいと、出金に躊躇することもあるでしょう
「口座残高よりも、出金した金額が全て」ということも忘れないようにしたいですね

【消滅条件2】口座凍結となる

90日間、取引・入金・出金・資金振替も行われていない口座は凍結されます。

1度凍結された口座を再度有効にすることはできません。

このとき、口座にあるボーナスは全て消滅します。

取引を再開する場合は、新規に取引口座を開設する必要があります。

口座残高がある場合は、凍結とならないが費用が発生する
  • 休眠口座に残高がある場合は、毎月5ドルの費用がかかる
  • 残高が5ドル未満の場合は、残高全額分が差し引かれる
  • 残高がゼロの場合は費用はかからないが、口座が凍結され利用できなくなる

XMでは8口座持てるため、最大40ドルの口座維持費用がかかります
新規口座の開設は簡単に行えるため、不要な口座は維持する必要はないかと思います

【消滅条件3】資金移動先がボーナス対象外の口座

複数口座を持っている場合、口座間の資金移動を行うこともありますよね。

資金移動にも、移動した資金の割合に応じてボーナスも移動します。

移動するボーナスの割合は、出金ルールと同じ。

口座残高10万円+ボーナス2万円(有効証拠金12万円)の口座から別口座へ資金移動

10万円(残高の100%)を移動 → ボーナスの100%(2万円)が別口座へ移動

8万円(残高の80%)を移動   → ボーナスの80%(1万6千円)が別口座へ移動

このときよくある失敗が、資金移動で移動先の口座タイプによりボーナスが消失するということ。

ボーナス利用できない口座への資金移動は、本来資金と同じ割合で付与されるはずのボーナスが消滅するため注意が必要です。

XMで入金ボーナスを受け取ることができるのは「マイクロ口座」と「スタンダード口座」。

「XM Zero口座」は入金ボーナス対象外です。

また、注意が必要なのはマイクロ・スタンダード口座であっても、口座作成時に「ボーナスの受け取りを希望しない」としていた場合、ボーナスの受け取りができません。

資金移動には、移動先口座がボーナス対象口座であるか確認しましょう

XMのボーナスが復活することはある

XMのボーナスは、最大50万円と決まっています。

この上限に達してしまうと、入金しても入金ボーナスが付与されることはありません。

しかし、このボーナスが復活することもあります。

不定期ですが、XM側からボーナスのリセットを実施してくれることがあります。

あくまでボーナスは、取引に利用できるオマケということです。

体感ではありますが、約2年に1度ボーナスのリセットが入っています

おわりに

XMでは3,000円の口座開設ボーナスと、入金額に応じた2段階の入金ボーナスがあります。

ボーナスが消滅することもあり、消滅条件は

  • 資金の出金
  • 口座凍結
  • XM Zero口座といった、ボーナス対象外口座への資金移動

これらの行為に注意しましょう。

他業者ではボーナス付与の上限は設けず、不定期で継続的にボーナスキャンペーンを開催することも多いです。

そう考えるとXMではボーナスキャンペーンには積極的ではありませんが、取引環境に自身があってこそだとも思います。

全てのボーナスを受け取るとなると50万3千円のボーナスにもなるため、効率よく資金を増やしていくことは十分に可能です。

また、入金ボーナスを使い切ったとしても復活することもありますし、これを補うための「XMポイント」という仕組みがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA